ページトップへ

現場レポート

  • 築年数別にみる
  • すべて

自然素材に囲まれた大人の二人のためのリノベーション

横浜市緑区H様

1.2017年05月15日
リビング
お引渡し
家具、照明の設置が終わり、クリーニングも完了しました。お施主様検査の後、お引渡しとなります。
2.2017年05月11日
シーリング
リビングのシャンデリア
リビングにはクリスタルを使用したモダンなシャンデリア。お天気やムードによって光の色と明るさを無段階で変えられる高機能な照明です。
3.2017年05月11日
洗面台
洗面台
スペースの限られていた洗面室には、コンパクトなIKEAの収納BOXにかわいらしい白い陶器の洗面ボウルを合わせました。正面のミラーは片開きの埋め込み型のキャビネット(収納箱)になっていて、細々としたものを納められます。
4.2017年05月11日
ソファベッド
家具が搬入されます
続々と家具も搬入します。こちらはリビングに置くソファベッド。巣立ったお子様が泊まりに来た時には、シングルベッドに早変わり!
5.2017年05月11日
水栓
キッチン水栓
優美なデザインのキッチン水栓。キッチンとリビングとの仕切りが全くない分、目に入っても生活感のないフォルムが大事です。
6.2017年05月11日
キッチン
キッチンの養生が取れました!
全ての工事が終わり、キッチンの養生を取り外しました。無垢の扉材と、ハイグレードなステンレスのカウンタートップがなんとも男前なキッチンです(*^_^*)
7.2017年05月09日
電気工事
作業大詰め!お引渡しが近づいてきました。
さあ、お引渡しまであとわずか!作業は大詰めです。養生もすべて取り去り、あとは電気の配線と照明器具の取り付け、家具の搬入を残すだけ!
8.2017年05月01日
ペイント中
セルフペイントに挑戦しました!
リビング、寝室、書斎のペイントをお施主様自ら行っていただきました。養生(ペンキを塗らないところに塗料が付かないように保護すること)を含めて作業時間は5時間超!丁寧な作業のおかげで仕上がりはバッチリでしたよ。H様、お疲れ様です!
9.2017年04月20日
システムバス
システムバスを設置中!
浴室の壁面が取り付けられ、バスタブも搬入されました。かっこいい雰囲気です(#^^#)
10.2017年04月20日
建具
扉が取り付けられました
建具(お部屋や収納の扉)が取り付けられました。手触りがサラサラとした、木目の美しい落ち着いた色です。
11.2017年04月18日
枠
扉や収納の枠が取り付けられました
あらゆる扉や収納の取り付け部分に、枠が取り付けられました。グッとお部屋の形が出来上がってきました。
12.2017年04月18日
キッチン
キッチンが入りました!
待ちに待ったシステムキッチンの取り付けが完了!工事が終わるまでピカピカのキッチンが汚れたり傷ついたりしないよう、養生でカバーします。早くお目にかかりたいです(*^_^*)
13.2017年04月18日
装飾グリル
リビングと寝室を分ける壁に穴…?
リビングと寝室を隔てる壁の上部に穴が開いていますね。これは壁面装飾のためのものです。どんな装飾かはお楽しみ…♪
14.2017年04月12日
壁
壁の施工もスタートしました
壁の躯体には石膏(せっこう)ボードという建材を張っていきます。石膏ボードはペイント塗装やクロス張り仕上げの下地材として使われる素材です。
15.2017年04月12日
養生(ようじょう)ボードをびっしり張りつめます。
養生(ようじょう)ボードをびっしり張りつめます。
きれいなフローリングが施工中の落下物や衝撃によって傷つかないよう、養生ボードを隙間なくびっしり張りつめます。養生ボートは撥水処理加工もしてあるので、施工中の水濡れや雨の吹き込みからもフローリングを守ってくれます。
16.2017年04月12日
フローリングが張り終わりました。
フローリングが張り終わりました。
いよいよ床工事の最終工程、フローリングを張ります。フローリングは張ったそばから、施工中の落下物や衝撃から守る保護シート(養生ボードと言います。)を被せていきます。チラリと見えたフローリングをパシャリ!いい感じの色です(*^_^*)
17.2017年04月07日
古くなった断熱マットは交換します
古くなった断熱マットは交換します
結露しやすい北側隅の断熱材は、カビてしまっていたので新しいものに交換しました。
18.2017年04月07日
躯体の床からこんなにカサが増しました
躯体の床からこんなにカサが増しました
床躯体(コンクリート)→支持脚→床下地→合板→遮音ボードを張り終えた状態。ここまで来てやっとフローリングが張れます。躯体からかなりカサが増したことがわかりますね。
19.2017年04月07日
遮音ボード
遮音ボード
合板の上に張るのは、9mm厚の遮音ボードです。フローリングの下に敷き込むことで、スプーンを床に落としたときの衝撃音やテレビなどの音が階下に伝わるのを軽減します。
20.2017年04月07日
まだまだ床の工事は続きます
まだまだ床の工事は続きます
前回は床下地材のみでしたが、その上に合板が張られ、さらに遮音ボードが張られました。
21.2017年04月04日
壁
リビングを寝室の間の壁の枠ができました
リビングと寝室を分ける壁の枠が取り付けられました。格子状かと思いきや、上部は少しサイズが小さくなっていますね。その理由はまた後日…(*^_^*)
22.2017年04月04日
床下地
床下地工事
解体工事完了後にまず取り掛かるのは、床下地工事です。躯体(取り壊せない部分)であるコンクリートの床には配管が這っているので、床下地を支えるための脚(支持脚)を一定間隔におき、床下地を敷きつめます。床下地の上には合板を張り、合板の上にはさらに遮音ボードを張って、最後にフローリングを敷きます。
23.2017年03月24日
スケルトン
解体工事完了!
ドア・キッチン・風呂・壁など、ほとんどが解体されていました。
床も全部剥がされ、コンクリートも配管もむき出しです。

戸建の場合は構造材となる柱や壁はところによって取り除くことはできませんが、
マンションの構造は建物全体で保たれているので撤去可能な壁はすべて取り払います。
この状態をお施主様にもご確認いただきます。
24.2017年03月24日
浴槽
浴槽の解体
既存のユニットバスを解体したら、造作風呂だった時の名残が出てきました。
最初は白いタイルの造作風呂だったんですね~。
25.2017年03月21日
解体前
解体工事が始まります
新しくリノベーション工事が始まります。

壁も床も全て取り替え、設備も新しいものに入れ替えとなります。

全てを解体するのでこの姿はもう見られなくなってしまいますが、新しく生まれ変わるお部屋が今からとても楽しみです(^^)

物件データ

間取り 2LDK
ご家族構成 ご夫婦
工期 約1か月半
延べ床面積 54.88㎡

スケジュール

プランニング ご要望をお聞きし、間取りや仕様の打合せとショールーム訪問にじっくり取り組みます。
解体工事 今回はフルリノベーションなので、全てを解体します。キッチンやお風呂などの設備も撤去します
現地お打ち合わせ 解体が終わり、スケルトン状態になったお部屋をご確認いただきます。
ショールーム訪問 各ショールームにて、仕様の色柄の確認をしていただきます。
配線・配管工事 現場の配管工事をします。
造作工事 大工さんの工事がはじまります。
設備工事 キッチン、ユニットバスの設置をします。
内装工事 既存のクロスを丁寧にはがして、新しいクロスを貼っていきます。
器具取付 照明器具の取付、洗面台・トイレを設置します。
クリーニング 最後の仕上げのクリーニングに専門業者が入ります。
施主検査・お引渡し お施主様に仕上がりをチェックしていただき、指摘点を修正後お引渡しです。