ページトップへ

中古マンションを買ってリノベ

住宅ローンと組み合わせてリノベがおトク

中古マンションの購入を考える際に、リノベーションを前提でお考えの方はまだまだ少ないように思えます。

とりあえずマンションを購入して、数年後にリノベーションを検討してみようかな、という方もあるかも知れません。

もし、コストを抑えるためにそのように考えているならば、かえって莫大な費用がかかってしまうかも・・・!

中古購入×リノベを賢く進めて頂くためにお知りいただきたいことをお話します。

住宅ローンとリフォームローン

住宅取得には住宅ローン、工事だけならリフォームローンというものがあります。
住宅ローンは金利が1%以下と安く、返済期間も長いため、月々の支払い負担が軽くなります。

一方、リフォームローンは金利が3.6%~4.5%くらいと高く、返済期間も最長15年程度と短くなるので、月々の返済額が大きく、家計への負担は重くなります。

物件購入後に改めてリフォームローンを組むということは、これまでの住宅ローンの返済に加え、リノベーション費用まで返済可能かどうかが審査されるため、審査が通らないケースもあります。

無事審査が通ったとしても、再度抵当権を設定する必要があり、書類の記入から司法書士への手数料の支払い、金消契約の事務手数料、印紙代など、手続きの手間や余計な費用が発生してしまいます。

「住宅購入代金+リノベーション工事代金」をまとめた形で住宅ローンを組んでしまう方が余計な手間や費用がかからず、金利も低く抑えられ、トータルの支払いをグッと低く抑えられます。

物件費用+リノベ費用、一本化するときの注意点

「中古物件とリノベーションを一本化しよう!」と決めたとしても、まだ注意が必要です。

気に入った物件が見つかると、売主に対して購入申し込みを行いますが、同時進行で金融機関に住宅ローンの事前審査を申し込むことになります。物件費用とリノベ費用を一本化してローンを組む場合なら、この時に【リフォームの見積書】が必要になります。

購入申し込みとは「買いたい」という意思表示だけのもので、本契約ではありません。
そして、購入申し込みから本契約である売買契約を結ぶまでの期間はおよそ「1週間程度」。

無事住宅ローンの事前審査が通り、売買契約を行い住宅ローンの申込みをする際には、リノベーションの
工事請負契約書】が必要になります。

物件費用とリノベ費用を一本化することを決めていたとしても、購入申し込みの時点でリフォーム会社が決まっていなければ、

・何のためにリノベーションするのかを決め、
・それを具現化してくれるリフォーム会社を選び、
・リノベーション内容の打ち合わせをし、
・見積書を作成してもらい、
・工事請負契約を結ぶ。

を数日以内に買主が行わなければなりません。初めて不動産を取得する方にとって、これは極めてハードルが高いと言えるでしょう。

ポイントは、インターネットなどで見つけた不動産情報を元に慌てて不動産屋に駆け込んでしまわず、
リノベーション工事も不動産仲介も同時に行える会社を選ぶことです。

リノベ向きお宝物件を見る


 

レノビアリングのマンションリノベについて

北欧スタイルでお洒落に、快適に。

いつもいる場所だから大切にしたい。手に触れる木の質感を感じたい。レノビアリングなら思いのままに自分流の家づくりができます。リノベーションならではの自由なコーディネートをお楽しみください。

ナチュラルモダンな北欧テイスト

自分流のスタイル&エコリノベ

ペットと楽しく暮らす家

北欧スタイルのリノベとは

こだわりの仕様・素材

フローリング材や内部建具など、無垢材を使用しています。無垢の材料をふんだんに取り入れた木に包まれる心地よさをお楽しみください。無垢材の魅力はなんといっても「美しさ」と「心地よさ」です。その他にも、空気が乾燥しているときには湿気を吐き出し湿度が高くなると水分を吸収する調湿効果、木の香りから得られるリラックス効果、周囲の温度に影響されにくい断熱性能の高さ、ホルムアルデヒドを含まずカビ・ダニの繁殖を抑え体にやさしく健康的といったメリットが挙げられます。

 無垢フローリングにはさまざまな種類がありますが、収まりのよい12mmタイプから、ウレタン塗装のナラ、カバ、メープル、ブラックウォールナット、カスケードロックの5種類をご用意しております。床暖房対応タイプのご用意もあります。内部建具につきましても、多彩なデザインの中から、お好みのフローリングとのコーディネートを楽しんでいただけます。

こだわりの仕様・素材についてもっと詳しく見る

オーダー家具のご相談も承ります

柱型や梁型を考慮したお部屋にぴったりと収まるオーダー家具も承ります。素材・色・寸法などご希望のイメージに柔軟に対応したこだわりのインテリアをご提案致します。


 

私たちが選ばれる理由

中古物件探しからリノベまでワンストップサービス

レノビアリングは、地域密着企業ならではの情報網で、お客様の住みたいエリアやご予算から、ご希望に沿った中古マンションをご紹介します。

予算や間取りなどの条件から機械的に物件を抽出し、似たような条件の物件を急かすようにオススメするのではなく、お客様担当の住宅コンシェルジュが物件の内見に同行し、理想のリノベーションが叶えられる物件か、予算とのバランスは取れているか、資産価値や管理状態、目には見えない建物の構造までプロの視点で判断します。

リノベ向きお宝物件を見る

資金計画をフルサポート

ライフプランに合った無理のない資金計画や金融機関選びもフルサポート。弊社のいままでの経験からお客様に合った金融機関をご紹介するので、お客様ご自身が融資先をあちこち探し回る必要はありません。

例えば年齢が若く年収が低い方、自営業の方、転職後間もなくて銀行の住宅ローンの審査が難しい方にはフラット35をおすすめしています。

自分好みのコーディネートを気軽に相談できる安心

 いつもいる場所だから大切にしたい。手に触れる木の質感を感じたい。レノビアリングならではの自由なコーディネートをお楽しみください。

費用は安心の定額制

レノビアリングでは、工事費用は60㎡で650万円が目安です。60㎡~は1㎡につき10万円が加算されます。カーテン・照明・家具も加えた工事費用を定額制でご提案いたします。
工事費用が定額制なので、物件内見・申込みの際、すぐにリフォーム見積書を作成することができます。

 

 IKEAのインテリアプランニングサービス

 

 

北欧のライフスタイルをご提案するレノビアリングでは、IKEAのインテリアプランニングサービスを利用して、部屋の間取り・コンセプト・予算から部屋ごとにインテリアのアイテムをプレゼンしてもらいます。

希望通りの間取りの家を手に入れても、インテリアのセレクトが思うようにできなければ、ちょっとあか抜けない印象に。インテリアコーディネートをプロに任せたら、思い描いていた理想の空間を実現することができます。

IKEAのインテリアプランニングサービスについて詳しく

公的補助制度の利用を積極的にサポート&実績豊富

 エコリノベーション(省エネ改修)等の公的補助金制度を積極的に利用して、お得に、より快適で豊かな暮らしの実現をお手伝いいたします。


 

レノビアリングってどんな会社?

レノビアリングは、北欧戸建て住宅マックライフのマンションリノベーション事業部。工事は定額制とリーズナブルながら、一級建築士が北欧住宅建築のノウハウを活かし、プロとして高い技術を持つ自社の大工や、内装・設備の職人が施工するので、高品質で耐久性のある居心地のよい住まいを作ります。

 


リノベーションの流れ

まずはショールームにお越しください

現在横浜でお住まいのお部屋をリノベーションされる方は、お部屋の図面をお持ちください。住みたいマンションが決まっている方は、間取りの入った販売チラシをお持ちください。

ショールームについて詳しくみる

中古物件探しをお手伝いします

具体的なお部屋が決まっていない場合、弊社のコンシェルジュがご予算・通勤・子育てに合わせて、最適なエリアを絞ってお部屋をご提案します。

お気に入りのお部屋が決まれば不動産購入のお申込みを頂きます。

リノベーションプラン

ご希望のテーマに沿ったオプションアイテムを揃えております。

IKEA社のコーディネートサービスが無料で受けられます。
この家具や照明器具代もローンに加えることが可能です。

キッチンなど設備の色柄は、ご契約後にメーカーのショールームにご案内してお決め頂きます。

ご契約とローン申し込み

基本価格+オプション価格+インテリア代にお部屋代を加えた住宅ローンを組むことが可能です。

全体の金額が確定したら、ローンの事前お申込みに進んでいただきます。ローンの審査が済みましたら、物件の売買契約と工事の請負契約をそれぞれ行います。

ローンについて

決済

火災保険等の締結、住宅ローンの金消契約、融資の実行を経てお部屋の所有権移転となります。

工事着工・お引き渡し

近隣へのご挨拶を済ませて工事の着工となります。
途中、お施主様の解体の確認、完成確認を経てお引き渡しとなります。

 


 私たちの思いー今、リノベーションという選択。ー

「自分らしさ」というものが段々わかってきて、いい感じに肩の力が抜け、周囲の雑音も気にならなくなってきたあなたにとって、住まいだって等身大の自分を表現できる場所であってほしい。そう私たちは願っています。

ブランドとして新築を選択するのではなく、
価値ある中古マンションをきちんと見極める目を持つのです。

住まいを考えることは、生き方を考えるということ。

若いファミリーが都市部に集中し、住まいの場所に通勤の便を優先させるのは日本もスウェーデンも一緒です。
違うのは、中古物件というとなんだか古ぼけた、マイナーなイメージを持つのか、
築30年以上の集合住宅の構造を吟味し選び取り、壁や間取りを取っ払ってゼロに戻し、自分たちにフィットする空間を再構築できる自由と捉えるか、です。

住まいは一日の疲れをリセットし、明日への英気を養う場所。
家族が心からリラックスし、絆を確かめ合う場所。

だからこそ、誰かと同じような間取りやインテリアから解放され、自分のライフスタイルに合わせた住まいのカタチをゼロから頭をひねって考えましょう。
これからの暮らし方をイメージすることは、自分自身のスタイルや生き方につながるのです。

住みたい街で、世界一帰りたくなる家をつくりましょう。

とことんあなたのライフスタイルに合わせ、好きなテイストを思いきり盛り込み、どこにもないオリジナルの住まいを手に入れることがでたら、その後の人生うまくいきそうな気がしませんか?

住む家は所有する財産ではなく、結局は暮らしを楽しくする道具にすぎません。
無理な資金計画で、家に縛られる人生と感じてしまっては、本末転倒です。
ライフプランを立て、無理のない住宅の予算を算出し、生活に余力を残しましょう。
あまったお金は毎日ごきげんに過ごせるよう、あなた自身やご家族の余暇に使いましょう。

そのための引き出しを私たちはたくさん持っています。北欧スタイルのリノベーションは、あなたの暮らしにフィットし、気持ちのよい家族の空間を創り出します。

住みたい街での物件探しから、資金計画、リノベーション工事・お引渡しまでお客様に寄り添い、潜在的なウォンツも具現化し、新築以上に満足できる住まいづくりをお約束します。 

物件探し申し込み