ページトップへ

躯体のコンクリートに塗装する

躯体がアクセントになるコンクリート塗装

古いマンションの場合、隣室との仕切り壁や天井がコンクリートで出来ていることが多くあります。

コンクリートの壁や天井にビニールクロスを貼った場合、湿気により数年で剥がれてくることがあり、クロスとコンクリートは相性が悪いと言われています。

弊社の施工部隊は壁に幾重にも貼られたクロスを剥がし、更にコンクリートを磨くようにクロスの下地の紙まで綺麗に剥がしてから、パテでコンクリートのす(細かな孔)を埋め、カビ防止剤混入の塗料を2度塗りして仕上げます。

この工程だけで1週間以上かかることもあるほどですが、出来上がりの見事さはクロス以上に見栄えがしますし、丈夫です。