ページトップへ

スタッフブログ

ついにわが家のウッドプランターが完成いたしました!
既製品のウッドプランターは高価ですし、自分の欲しいサイズがなかなか見つからなかったのでホームセンターの材料でDIYしちゃいました!

 


▲こちらが完成したウッドプランターです。
サイズは横2m50㎝くらいあるので、既製品では
まず無いサイズです。

▲以前の様子。
春はチューリップ、夏はゴーヤと大活躍の緑のプランター。
もちろんこのまま3つ並べたままでも良かったのですが、
色を明るくしたかったのと、最近の自分の流行がナチュラル傾向にあるので、DIYにチャレンジ!

作り方をご紹介♪

 
【行程1】
なが~~い板を足になる板にビスで留めます。
緑のプランターが隠れるくらいの高さにしたいので4枚並べた位で丁度いいかな。
前側と裏側、同じものを2セット作ります。

 

 
こんな風に長い板を足になる細い板にビス留めします。

 


【行程2】
水性保護塗料を塗ります。
ベランダ内なので雨ざらしにはならないのですが、汚れとカビ防止のために!
奥に見えます小さめの板は、左右の側面になる部分です。

 


前側が塗り終わりました。(上の濃い方が塗った後です)
木の風合いを出したかったので一度塗りしかしませんでした。ピンクや緑などポップな色にしてもカワイイと思います!

 


【行程3】
行程というまでもありませんが、塗った部分を乾かします。

 

【行程4】
組立てます。
前側と後ろ側に左右の板をビス留めして完成です!!


 

今回は底板が無く、前・後・左・右の4面のみです!
3つ並んだ緑のプランターに上からカポッとかぶせるだけなので、「プランターカバー」と言った方が正解かもしれません(^_^;)


▲ホームセンターに持参したメモ。ラフな手描きです。

特に説明書も無く、ご近所で見かけた可愛いウッドプランターを参考にして、完成予想図を絵に描きホームセンターに持っていきました。

店員さんに「こんなのが作りたいのですけど…」と相談すると、板の長さや使用するビスの種類まで親切に教えて下さり材料を揃える事ができました。

構想から完成まで3か月ほどかかってしまいました(途中、何度もお休みしながらゆっくりゆっくり作りました)。
ですが素人ながら良くできたものだと、とても満足しています。
リビングの自分の指定席(?)からよく見えて、またまたお気に入りの風景が出来上がりました♪

Facebook、インスタグラム、twitterでも日々情報発信中(^^)
よろしければフォローしてください。