ページトップへ

スタッフブログ

 ▲タイルやインテリアとのコーディネートも楽しい人造大理石のキッチン♪

ステンレスのキッチンが主流の中、初めてマイホームを取得したりリフォームする際に憧れるのが人造大理石のキッチン!

豊富なカラバリとインテリアに馴染むデザイン性の高さで「いいなぁ」と思っている方も多いのではないでしょうか。

でも、使ったことがないからこそのギモンも…。

「経年劣化で黄ばんだりするの?」「水アカの付きやすさや普段のお手入れはどんな感じなの?」「熱湯を流したり、熱いフライパンを置いても大丈夫?」「調味料や野菜の皮で変色するってホント?」

レノビアリングでも多くの方が導入の人造大理石のキッチン。

キッチンメーカーや、実際使用している方のリアルヴォイスも含めてご紹介します!

 

経年劣化による黄ばみや色あせについて

人大のキッチンといえば、何と言ってもカラーバリエーション。生活感のないポップなカラーに心惹かれますよね。

特に清潔感のあるホワイトは人気ですが、5年10年使っていると黄ばんだりしないのかちょっと気になります。

そこで10年以上、ホワイトの人大ワークトップをご使用中の方に聞いてみたところ、黄ばみ・色あせはほぼ無い、ということ!

細かい傷が目立ちにくい分、ステンレスよりは経年劣化を感じないとも。

 

水アカの付きやすさや普段のお手入れについて

普段のお手入れはサッと水拭き、ベタつきが気になるなら食器を洗ったついでにスポンジと中性洗剤でワシワシ洗ってOKです。

しつこい汚れにはクリームクレンザーとスポンジのナイロン面で軽くこすると良いそう。

弊社のお客様で広~い人大シンクをお使いの方は何とケルヒャーで掃除をするんだそう!細かいところに入り込んだ汚れもスッキリ落ちるし、何よりも熱に強い証拠ですよね。

水アカについては、ステンレスと同じく水滴を放置すればついてしまうけど、色がついている分、ステンレスより目立ちにくいですよ。

 

熱湯を流したり、熱いフライパンを置いても大丈夫?

熱への耐性については、メーカーによりけりです。ここはショールームやメーカーに直接確認しましょう。

一般的に人大のキッチンは、熱湯を流したり、熱い鍋を直置きするのは変色や変形の原因になるのでNGとされています。

ちなみに、レノビアリングで導入事例の多いトクラスのキッチンは、熱湯を流したり、空焼きしたフライパンを放置しても問題ないとされています。

(ただ、熱湯を流すのは排水管へのダメージもありますから、熱湯を流す際にはお水と一緒に流しましょう。)

 

調味料や野菜の皮で変色するってホント?

前出の10年ユーザーさんによると、カレーの飛び散りを放置してこびりついてしまった時に、中性洗剤をつけてスポンジで洗い、少しの間放置したら汚れが浮いてきたんだとか!

せっかくカラフルな人大のキッチンを入れても、色あせや変色をしてしまったら、一気にテンションが下がってしまうもの。でもこんな風に簡単にリカバリーできるのであれば安心ですよね。

 


 

各メーカー日々進化していく人大のキッチン。ステンレスとの違いをさほど気にせず、購入当時のままキレイに使えそうです♪

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中です。

よろしければフォローしてください(^o^)/

LINE@はじめました。1to1トークもできますので、質問も気軽にしていただけますよ。
ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加

 

【合わせて読みたい】

ステンレスか人大か。キッチンのワークトップについて