ページトップへ

スタッフブログ

 
▲試食では、ご飯、サラダも一緒に盛り付けてワンプレートでいただきました。

こんにちは! GWは皆様いかがお過ごしでしたか? 当社もGW後半に無事にお引渡しをさせていただいたお宅がありまして、その後は少しゆっくりすることができました。
お休み中は、4月に産まれたばかりの子猫の世話に追われてお出かけなどは出来ませんでしたが。

先日教えてもらったレシピは、毎日を元気に過ごすためのレシピです。日頃、何となく疲れてるなーとか、疲れが取れにくいなーなどの心当たりのある方は、毎日少しずつ発酵食品を食べるとよいそうです。

元気の基は腸内環境を整えることだと教えてもらいました。
思い返せば、発酵食品って身近なものにたくさんありますよね。間もなく、暑~い、辛~い季節がやってきます。

暑さに負けない体力づくりを今から整えておきたいと思います。


 

✿材料 3人分✿

・鶏肉 400g
・甘酒(無糖)大さじ1
・醤油 大さじ2
・新玉ねぎ 1/2個
・新じゃが 小さいもの2個
・唐糀(甘酒+豆板醤)

 

✿作り方✿

①鶏肉を一口大に切り、甘酒と醤油に漬けて揉み込む。20分~1晩漬ける。

②新玉ねぎはくし切りに、新じゃがは半分に切る。

③天板に鶏肉と新じゃがを広げて180℃に温めたオーブンで15分焼き、最後に玉ねぎを入れて5分焼く。

④甘酒と豆板醤を混ぜた唐糀を添えていただく。

 

 

谷口祐子さんのお料理と暮らしの教室『暮らすクラスDupainデュパン』http://www.cands.co.jp