ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!あっという間に夏になってしまいましたね。こうも暑いとキッチンに立つ気が全く失せてしまいますが、まあ何とか文句を言われない程度に家族の食事の支度もやっております。(本当は言いたいのかもしれませんが)

皆様はいかがでございましょうか。。。

先日のお料理教室で教えてもらったのは、チキン南蛮です。作ってすぐに食べなくても良い(むしろ味が馴染んでおいしい)というのが大変そそられるレシピです。鶏肉の衣も片栗粉だけなので、ラクチンでさっぱりといただけます。

素揚げした夏野菜もとても美味しかったです。

ちょっと頑張って作ろう!と思えるレシピです。涼しいうちに作ってしまいましょう!


 

✿材料 3人分✿

・鶏むね肉 600g
・醤油、酒 各大さじ2
・片栗粉、揚げ油 各適量
◎酢 1/2カップ
◎醤油 大さじ3
◎みりん 大さじ1
◎砂糖 大さじ2
◎生姜、ニンニク千切り 少々
◎唐辛子 1本
・なす、赤ピーマン 各1個

 

✿作り方✿

①◎の材料を小鍋に合わせて火にかけひと煮立ちさせる。
②なすとピーマンは一口大に切っておく。鶏肉は、皮を取り一口大に削ぎ切りにする。醤油、酒でマリネして、片栗粉をまぶす。
③②の鶏肉を油で揚げ、熱いうちに①の甘酢に漬ける。野菜も素揚げして甘酢に漬ける。
④お皿に盛り、タルタルソースやレモンを添えていただく。

 

谷口祐子さんのお料理と暮らしの教室『暮らすクラスDupainデュパン』http://www.cands.co.jp