ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!今年も残すところ、あとわずかになってしまいましたね。

今年最後にご紹介する谷口祐子さんのレシピは、フランス・シャンパーニュ地方の名物料理です。
シャンパーニュらしく、ワインを贅沢に使ったお料理です。今年のクリスマスにいかがでしょうか?

今年も弊社のニュースレターにお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。皆さま、佳いお年をお迎えください!


 

✿材料(4人分)✿
・鶏胸肉 2枚
・玉ねぎみじん切り 1個分
・人参みじん切り 1/2本分
・にんにくみじん切り 1片
・スパークリングワイン 400cc
・生クリーム 100cc
・オリーブオイル 大さじ1
・バター 大さじ1強
・ローリエ 1枚
・小麦粉 大さじ1
・塩 小さじ1/2

 

✿作り方✿

①鍋にオリーブオイル(分量外)を入れて、鶏肉を皮目から中弱火でゆっくり焼く。皮に焼き色が付いたら裏返しにする。少し焼いたら一旦取り出し、塩胡椒(分量外)しておく。

②鍋に玉ねぎ、人参、にんにく、オイルを入れてしっとり炒める。バターを入れてしっとりさせる。

③鶏肉を鍋に戻してワインを注ぎ、ローリエを入れて弱火で蓋をし、途中裏返しながら30分煮込む。

④生クリームを入れ更に10分煮込み、小麦粉を煮汁で溶きながら入れてとろみをつけ、塩で味を整える。

⑤お皿に鶏を半分に切って盛り付け、ソースをかけていただく。

 

 

谷口祐子さんのお料理と暮らしの教室『暮らすクラスDupainデュパン』http://www.cands.co.jp

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中です。

よろしければフォローしてください(^o^)/

LINE@はじめました。1to1トークもできますので、質問も気軽にしていただけますよ。
ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加