ページトップへ

スタッフブログ

寒~い季節。防寒対策の準備はOKですか?

今朝は寒かったですね~!天気予報によれば日本の上空に、真冬並みの強い寒気が流れ込んでいるのだとか。

これからの寒い季節に大活躍してくれるのが、ニット。マフラーや手袋、帽子といった小物も含め、寒さから身を守ってくれる心強いアイテムですが、気軽に洗濯できないのが悩みだったりします。

せっかく手洗いや洗濯機のドライコースで洗えても、干し方を失敗しては大変!
そこで今日は100均アイテムを使った「伸びない・型崩れしないセーターの平干し方法」をご紹介します♪

 

専用のアイテムは使わない!平干しのアイデア

日常の洗濯物とは違い、セーターなどはハンガーに干すと伸びてしまい形が崩れてしまいます。
セーター類の基本は「平干し」といって置いて広げた状態で干します。そうすると形が崩れませんよ。

 

使ったアイテムはこちら!

上の写真でセーターを干しているアイテム。材料はこれだけです(*^_^*)
どちらも100円ショップで購入できる網と、ズボンなどを吊るすピンチ付きハンガーで、日常使っているものです。

セーターが平干しできる専用のネットもありますが、頻繁に使わない道具は増やしたくないので、家にあるモノを使い平干しができました!

 

通気性もバツグンです。

下から見るとこんな感じ。
この方法だと通気性この上ナシなので乾くのが早く、もちろん腕が伸びたりもしません。

今まで風呂のフタにバスタオルを敷いて平置きしたり、洗濯ピンチの山のところに直接かけたり、セーターを置いた網を家族が落下させてグシャっとなってしまったり、色々試行錯誤していました…(T_T)

もしセーターなどニット類の干し方にお悩みでしたら、ぜひお試してみてくださいね♪

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中です。

よろしければフォローしてください(^o^)/

LINE@はじめました。1to1トークもできますので、質問も気軽にしていただけますよ。
ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加