ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!ようやく春らしくなってきましたね。ご入園やご入学だったご家庭もたくさんいらっしゃるのでは?
おめでとうございます。新しい毎日にワクワクですね。

先日の谷口先生の『暮らすクラス』ではそんな気分にぴったりの、今が旬の国産の柑橘類を使ったパウンドケーキのレシピを習ってきました。

いつもデザート製作の時は、後ろで見学しているお菓子作り超初心者の私ですが、ケーキの美味しさに感動して、早速スーパーでパウンド型を買い求めました。しばらくの間ハマる予定です。

✿材料(18cmのパウンド型1台分)✿

・無塩発酵バター 50g
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・オレンジ(皮をむいたもの) 130g
・きび砂糖 大さじ1
・グラニュー糖 75g
・全卵 1個

✿作り方✿

①オレンジは皮を剥き、1cmくらいの大きさに切って(薄皮ごと)きび砂糖をまぶしておく。

②バターを室温で柔らかくしてハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。グラニュー糖を入れてさらに攪拌する。全卵を加えてもったりと滑らかになるまで混ぜる。

③ベーキングパウダーを混ぜてふるった粉を②に入れて底からさっくりと混ぜる。オレンジも入れて軽く混ぜ、紙を敷いた方に入れて180℃に予熱したオーブンで30分焼く。竹串を指して焼け具合を確かめ、まだのようならあと10分焼く。

谷口祐子さんのお料理と暮らしの教室『暮らすクラスDupainデュパン』http://www.cands.co.jp