ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは!先日までの異常な暑さが過ぎ去って、やっと秋らしくなってきましたね。

今年は秋刀魚がよく獲れているとか。去年よりも安く店頭に並んでいますよね。よく太っていて美味しそうで、つい買いたくなりますが、調理方法にも迷ってしまいます。

いつもの塩焼きが洋風になるレシピを、先日のクラスで教えて貰いましたので、ご紹介しますね。

お料理教室の試食では、クリームソースのパスタを一緒に作っていただきました。秋満喫のレシピ。ぜひ作ってみてください!


 

✿ 材料 ✿(一人分)

・季節の魚 半身
・リーフ 適量
・オイル、ビネガー、塩、胡椒、
 ピンクペッパー、適量
・にんにくスライス 少々

【グリーンソース(作りやすい量)】

・サラダホウレンソウ 1袋
・オリーブオイル 100cc
・にんにく 1/2片
・塩 小さじ1

 

✿作り方✿

①グリーンソースを作る。フードプロセッサーにサラダホウレンソウをちぎって入れ、にんにく・塩を入れてオイルを少しずつ加えながら混ぜる。滑らかになったら清潔な瓶で保存する。

②魚に塩胡椒してにんにくスライスを載せ、オイルをかけて190℃のオーブンで10分ほど焼く。

③お皿に焼いた魚を載せてリーフを飾り、グリーンソースを添え、オイル・ビネガー・ピンクペッパーをかけていただく。

 

 

谷口祐子さんのお料理と暮らしの教室『暮らすクラスDupainデュパン』http://www.cands.co.jp