ページトップへ

スタッフブログ

最近レノビアリングでリノベーションするお客様がよくオーダーされるのが、木のキッチン!

表面に木目調のシート材を壁紙のように貼り付けているのではなく、本物の木(しかも無垢材という、丸太から切り出した木材)を使用したキッチンです。

いやいや…水周りに木材、しかも本物の木使ったらカビたり汚れが染みこんだりしちゃうでしょ、と思った方。

そこはメーカーさんの腕の見せ所。クリアな塗料を塗り重ね、汚れや水に強い仕様になっていて、万が一調味料などをこぼしてしまってもサッと拭けば大丈夫。ひどい汚れは中性洗剤を含ませた布で拭き取れます。

こちらはパイン材を使用したシステムキッチン。パイン材のような淡くて明るい色なら、部屋全体がナチュラルな雰囲気になりますね。おそろなデザインのカップボードもナイスです。

ウッドワンというメーカーのスイージーというシリーズなのですが、木目の凹凸が浮き出るような仕上げ加工がしてあり、手触りも良しです。

 

こちらも同じシリーズのキッチンですが、木材が落ち着いた色合いのオークなのでぐっと大人っぽい雰囲気になりますね。

濃紺の細身のタイルがまたアーバンな感じを醸し出してます。

ちなみにこちらのキッチン、魚焼きグリルで使えるミニダッチオーブンが付いています。

でもってお宅のご主人はイタリアンのコックさん!もうコレ絶対美味しいやつや~ん、な料理が出来ること間違いなしなんです。

 

こちらは同じ木のキッチンでも黒のアイアンと組み合わせることで、だいぶシンプルでゴツゴツした感じのキッチン。引き出しがなく、全てオープンの棚なのも潔くてカッコイイですね。水栓の形や、カウンタートップが木の素材なのも斬新です。

 

コンロ脇のちょっとしたスペースには、塗るとホワイトボードになるホワイトボードペイントを塗布。お料理しているママの横でお子さんたちがおしゃべりしながらお絵かきを楽しむことができます♪


 

いかがでしたがでしょうか。

一言で木のキッチンといっても、色々な雰囲気がありますね。あなたならどんな雰囲気を選びますか?

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中です。

よろしければフォローしてください(^o^)/

LINE@はじめました。ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加