ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは。

みなさまのお財布の中にもきっとある「ポイントカード」
たまりすぎてお財布がパンパンになっていませんか?

ポイントカードにはおおきくわけて2つあると思います。

スタンプ制
〇〇円買うごとにスタンプ1個押してもらい、〇〇個貯まると景品と交換・または〇〇円引きというもの。

キャッシュバック制
買った金額に応じて(〇〇円につき〇〇ポイント)ポイントが貯まり、次回からのお買い物の際に使えるもの。

最近はどこのお店でも、ポイントカードお持ちですか?と聞かれることが多いですよね?
とりあえず作っておこう…とすると、いつの間にかお財布がパンパンに!!

ポイントカードの判断基準、お持ちですか?

私のポイントカードを持つ場合の判断基準はというと、

◇少なくとも月に1回は買い物をするお店
◇ポイントの有効期限が最低1年あるもの
◇スタンプ制でなくキャッシュバック制のもの(景品は要らないので…)
◇カードが実在しない携帯アプリのものは、なおオーケー

逆に持たない判断基準は

◆飲食店→同じお店に度々行くことが少なく、貯まらないうちに有効期限が切れそうなので作らない。
◆衣類・雑貨店→カードを作ると、そのお店で買おうとする縛りの感情がわきそうなので作らない。それほど衣類や雑貨を頻繁に購入しない。

たまたま立ち寄ったお店で「今日カードをつくると〇〇円その場でキャッシュバック!」なんていう宣伝文句に誘われそうにもなりますが・・・・
そこは少し冷静になって、目の前の魅力よりも今後自分がそのお店に通うかというイメージがわかなければ、惑わされずに冷静な判断ができます。

たかがカード1枚ですが、そこにも「自分自身の判断基準」を持つことはとても大切だと思います。
それに、めったに行かないお店のカードを所有し続けていることで、小さなお財布の大切な場所を奪っていると、チョット大げさに考えてみませんか?

最後に、おさえたいポイント
◇時々カードを見直しする事!貯めないつもりでも意外と増えています。
◇財布の中に入れるほど日常的に使わないけど、行くのが決まっている店のカードは自宅で管理してもOK(名刺ホルダーなど便利です!)

お財布の見直しも立派な「整理収納活動」です!

小さなことからチャレンジしてみましょう。

 

Facebook、インスタグラム、twitterでも日々情報発信中です(^^)
よろしければフォローしてくださいね。