ページトップへ

スタッフブログ

先週の土日に、フルリノベーション物件の完成見学会を行いました。

特に土曜は強い雨だったのですが、私たちの予想を上回る数のお客様にご来場いただくことができました。
お足下の悪い中ご来場いただいた皆さま、心よりお礼申し上げます!

さて、今回の物件は築36年の中古公団住宅(団地)。ご夫婦お二人のお住まいです。

お二人はご主人がオーナーシェフのトラットリアで一緒に働いており、公私問わずずっと一緒。
そんな2人のリノベーションへのご希望は、シェフであるご主人がレシピのインスピレーションが沸くような書斎を設けること、お家に帰ったらゆったりと寛げるような空間であること、でした。

リビングと寝室の間仕切り壁に装飾グリルを仕込むことで、通風や採光の取り込みができ、空間に華やかさと重厚感をプラスしてくれます。

そんなリビングの雰囲気を予感させるエントランスがこちら。玄関をあけると、幾重にも重なるブロンズのシェードから温かな色合いの灯りがこぼれています。

ご主人の書斎にはお気に入りのPCデスク周りに、スピーカー置き場や作業台を造作することで、コックピットのような機能的な空間を実現しました。壁の一面だけ色を変えるアクセントウォールには、落ち着いたグリーンのペイントを施しました。

ここでたくさんの美味しいレシピが作り出されるのでしょうか。。。楽しみですね!

また、キッチンにもたくさんの思いとこだわりが詰まっています。

扉材に無垢材を使用した温もりのあるシステムキッチン。お家の中の建具(ドアや扉)の色とも合っていてとても素敵です。カウンタートップには質の良いステンレスを使用。シンクとの継ぎ目や段差もなく、お手入れも簡単ですね。

こちらは魚焼きグリルで使用できるダッチオーブン。小さな丸鶏くらいは収まる大きさです。材料を入れて火にかけるだけで素材の味を活かした美味しい料理ができるダッチオーブンを、さらに気軽に使えそうです。


いかがでしたでしょうか。

間取りも住まいの設備も。壁も床もデザインも全部一新するフルリノベーション。

まるで注文住宅のようにお客様の「思うがまま」を実現できますよ(^^)

 

Facebook、インスタグラム、twitterでも日々情報発信中!
よろしければフォローしてください。