ページトップへ

スタッフブログ

私が住んでいる町内は中村と言います。
以前、戦前にカナダ在住の日本人たちが朝日というチームを作って活躍したという史実を知り、格好良いなあと思っていました。
それになぞらえて、町内会の中村をそのままチーム名にしてソフトボールクラブを作ってしまいました。

揃いのユニフォームには胸に大きく「中村」と漢字のロゴが入っています。
ユニフォームは地元中村の企業を回り、協賛を仰いで揃えました。
その数も3年目で20着を超えました。

流石に全員、中村の住人とはいきませんが、中村の近隣在住の方々、下は高校1年生の16歳から上は66歳まで。
中村のエースはなんと甲子園3大会連続出場の選手!
彼を含め、チーム内にはマックライフで家を建てた方が5人もいらっしゃいます。
弊社付近のオーナー様邸が10軒ですから、半分にものぼります。
試合には高校生の息子も参加してくれて、自慢の守備や足でチャンスを広げてくれますし、息子の先輩にあたる青年も、チームの4番バッターとして長打を連発。
かくいう私も自分がチャンスにバッターボックスに入る時、ピンチで守りに入る時などスリル満点でドキドキです!

近所に使われていない砂地の小さなグランドを発見して、皆で汗を流して自分たちの内野練習場を整備しました。
毎週日曜日の朝は誰かがここで練習をしている。
正に草野球の原点です。

練習場でソフトボールを楽しむメンバーの目の輝きは、少年野球の子供たちのそれに決して負けるものではありません。
地元で遊ぶ!
みんなと遊べる!
マックライフのコンセプトそのままです。
こんなに楽しいことはありません!