ページトップへ

スタッフブログ

先週の土曜日、「心もスッキリ♪ラクラク整理収納セミナー 【基礎編】」を開催しました!

▲今回も満員御礼!ありがとうございます(*^_^*)

今回は基礎編ということもあり、「整理」と「収納」を分け、さらに具体的な手順を6ステップに分けて解説しました。

整理だけでも以下4ステップに分かれます。

  1. 片付けたいモノを全部出し、ひとまとめにする
  2. 使っているモノをピックアップ
  3. 使っていないモノをピックアップ
  4. 迷うモノをピックアップ

ひとくくりに整理収納といっても、整理→いるものだけを残す 収納→使いやすくしまう と目的と作業内容が違うんですね~。

よーし、片づけよう!と決心したら、まずは収納スペースや用具の確保ではなく、要らないものと要るものの分別から始めるのが正解なのだそう。

 

▲なんでもすぐに手に入る時代。「不足感にあえいでみる気持ちも大切ではないでしょうか。」と問いかけます。

 

収納(しまう)の前段階としてこの4ステップを順番にやっていく必要があって、これらをしないと結局いらないものまでしまいこんでしまうのだそう。

整理収納セミナーには色々な種類の講座がありますが、いつも一貫して出て来るのはこの手順です。この手順が習慣化してくると、(大げさではなく)モノに対する意識が変わります。

でも、悩ましいのは迷うものはどうすればいいのか、ということ。これって誰にでも発生する問題ですよね。

そういう時の考え方のヒントや(「とりあえずとっておく」ではなく「とりあえず手放してみる」等)、アイデアを講師が実際にやってみてどうだったかを踏まえつつ、お話しします。

 

うちのアレはどうすればいいの?

ここまでお話しすると、皆さんご自身のことに落とし込んで「ではこんな場合はどうすればいいの?」という疑問を投げかけてくださいます。

・迷うものといえば、子どもが折ってくれた折り紙。どんどん溜まるけど捨てるのが心苦しくて…。

・リサイクル用品店にもっていきたいけど、買い取ってくれるかわからなくて行けずじまい…。

・子どもの学習机はどんなものを選べば片付けやすいの?

 

こんな質問をされると、講師も「ご自身のことに落とし込んでお話しを聞いてくれているんだなぁ~」ととても嬉しくなるのだそう(*^_^*)

確かにちょっとしたことなのだけど、どうすればいいのか迷うことは日々あって、それが家のごちゃごちゃに直結しちゃうんですよね~。

こういう事でも気軽にプロに聞けちゃうのがこのセミナーのいいところ!次回は6月を予定しています。

来たことがある方も、初めての方もぜひ遊びにきてくださいね。

 

ご参加いただいた方の感想をご紹介します

ご参加いただいた皆さま、お忙しい中本当にありがとうございました!ここでは、アンケートでご記入いただいた感想の一部をご紹介します。

・現在片付け、収納を実践中ですが、なかなか思い通りにいかず心が折れそうでしたが、またモチベーションがあがりました。

・そういえば使わずにいたふとんを処分したり、グルーピングを考えてみようと思いました。

・いらない物がいかに場所を占めているか反省。処分するのも体力・気力を必要とするな、と思いました。

・step1から始めてみようと思います。ありがとうございました。妹さんの話が自分の事のようでためになりました。

・整理収納の考え方って、お片付けだけではなく仕事や家事、お金の管理にまで応用できるんじゃないかと気づきました。

 

色々な気づきや刺激(?)があったようですね!皆さまのお片付けがお祈りしております♪

 

↓アナタの片付けスイッチ入れちゃうョ
整理収納アドバイザーのブログ

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中です。

よろしければフォローしてください(^o^)/

LINE@はじめました。1to1トークもできますので、質問も気軽にしていただけますよ。
ぜひお友だち登録よろしくお願いします♪

友だち追加