ページトップへ

スタッフブログ

キッチン水栓のハンドル部分にユルミが出ていました。

レバーを上に上げ、全開にして水を多く出す分には問題ないのですが、半分だけ出したり、すこーしだけ出したい時に途中で止まってくれずに「シュン」とレバーが下がって水が止まってしまいます。

実はかれこれ3年前くらいにはこの症状が出ていて、一度業者さんにみてもらい「寿命かもしれませんので水栓ごと取り換えが必要です」と言われたのですが、だましだましずっと使っていました。


▲11年間毎日水を出し続けていればそりゃ寿命も訪れますね。

 

不便といえば不便なのですが使えない事もなかったため、特に気にもしていなかった私にある衝撃が!!

 

出会いは突然に

それは5月に完成した当社のリノベーション!
自然素材に囲まれた大人のためのリノベーション
無垢材のキッチンにタイル貼り というただでさえオシャレなリノベーションなのですが、私が特に目を引いたのは水栓!アルファベットの「U」を逆にしたようなデザインです。

これは「グースネック水栓」というそうで、ガチョウの首のように湾曲したデザインが特徴です。

これがとっても気に入ってしまったのです♪これならウチでもできる!!
一気に水栓を交換する気マンマンになってしまいました。

カタログを参照し
メーカーのショールームへ行き実物を見て
自分が使いやすいシャワーか実際に水を出してみて確認
ホームセンターで購入と工事の依頼
当日は1時間ほどで作業終了

思い立ってから工事終了まであっという間でした。


▲このデザインに一目惚れ♪

 土台の穴の大きさが一般的ならおおよそのメーカー商品に取り換え可能のようです。

しかも最近の水栓は「エコハンドル」になっており、無駄にお湯が出ないように切り替え部分のクリックでお知らせしてくれます。
さらには水はねが少ない微細シャワーで節水効果にもつながるそうです。

 また一つお気に入りが増えました♪

 

Facebook、インスタグラム、twitterでも日々情報発信中です(^^)
よろしければフォローしてくださいね。