ページトップへ

スタッフブログ

 
理想の住まいは人それぞれ♪

あなたにとって理想の住まいとは?

もしあなたが「理想の住まいってどんなものですか?」と聞かれたら、何と答えますか?

家族が集まる広~いリビングがある家!いつでもキャンプ気分が楽しめる素敵なウッドデッキがある家!

いつでもパーティーができそうなアイランドキッチンが家の中心にある家!ワンちゃんネコちゃんがストレスなく過ごせる家!

…理想の住まいって何だろう、と最初は考え込んじゃうかもしれませんが、1つ思いつくとと次から次へとどんどん出てきませんか?考えている時間もとーっても楽しいですよね!

 

リノベーションで理想を現実に!

レノビアリングでリノベーションをお申込みいただいたお客様と最初にするお打合せは、理想の住まいのイメージをざっくりと挙げていっていただき、プランナーと設計士が考え出した具体案と刷り合せ、現実に落とし込んでいきます。

今日は今までレノビアリングでリノベーションをしたお客様のヒアリング内容から、リノベーションでこれをやりたい!トップ3をご紹介しちゃいます(^o^)/

 

第3位 キッチンを新しくしたい

▲ステンレスのシンクが清潔感のあるリクシルのキッチン

 

▲人造大理石のシンクでキッチンが明るく!トクラスのキッチン

 

▲昇降式の収納が便利!タカラのキッチン

せっかくリノベーションするなら、キッチン設備を新しくしたい!というご要望は多いのですが、具体的にどんなキッチンを使いたいというところまでは決まっていない事が多いです。

そこでレノビアリングではキッチンを新しくする場合、お客様と一緒に様々なメーカーのショールームに行きます。

お手入れのしやすさやデザインを見て触れて、納得いくまでメーカーの方の説明を聞いて、自分にとって一番のキッチン設備を選んでいただけますよ♪

想像してください。毎日使うキッチンの使い勝手や居心地、デザインが良いことを…。
それだけで毎日楽しくごきげんに過ごせるようになります!(断言)

 

第2位 間取りを変えたい

これぞリノベーション!ですよね。間取りが変わると、ほぼ元の家のイメージがなくなり、ガラリと暮らしが変わります。

【before】
【after】

上の写真のように、リビングに隣接する和室との壁を取り払って広いLDKにする事例はとっても人気です。

広さを変えられないと思われがちなトイレや浴室だって、隣接する収納の空間を調整することで広くすることが可能なんです。

リノベーションってそんな事もできるの!?と驚かれますよ。

 

第1位 収納を増やしたい

【before】
【after】
▲元和室の押し入れの半分をスタディコーナーに、もう半分は出入り口に変更。間仕切り壁の位置をずらし、クローゼットを新設しています。

 

 
▲キッチン横のパントリーは本当に便利♪

 

▲1cm単位で棚の高さが変えられるオープンなリネン庫

 


▲壁の高さぴったりに作ったTVボード。収納力も抜群!

やっぱり収納はなるべく多いほうがいいと思うもの。

もともと収納のない納戸にクローゼットを新設したり、キッチンのパントリー(食品庫)や、洗面室のリネン庫設置のご要望を多くいただきます。

TVボードを天井までの作り付けにすることでシェルフを兼ね、ごちゃつきがちなリビングをスッキリさせる方法もいいですよね。


 

いかがでしたでしょうか。

リノベーションとは古くなった箇所を新築の状態に現状回復するリフォームと違い、新築の時よりも性能を高めたり、新たな価値を付加すること。

中古物件を買って、新築の時より性能もよくなり、さらに自分好みのデザインや雰囲気になるなんてワクワクしませんか?

 

Facebook、インスタグラムでも日々情報発信中!

よろしければフォローしてください。